医療法人春龍会
橋本眼科医院

0942-72-2335
福岡県小郡市大板井1182

 診療時間  9:00-12:30/14:00-17:30
 休診日  日曜・祝祭日・金曜午後
木曜日は夜20時迄診療 
火曜午後は手術・検診・投薬・訓練のみ

診療案内

アトピー性皮膚炎

肉体的にも精神的にも美容的にも悩ましい頑固なアトピー性皮膚炎ですが、昔からステロイド軟膏を主体とした治療が医療機関でおこなわれてきました。
ステロイド軟膏は治療効果は高く即効性も有るのですが長期連用で皮膚が萎縮し、毛細血管が拡張するなどの副作用が強く、ステロイドを中止しますと激烈な症状が再燃いたします(リバウンド)。
その一方でアトピー商法と言われる民間療法で数十万円の治療費を請求された方が後を絶ちません。
当院では副作用が極めて少なく治療効果の高い最新の非ステロイド性軟膏を使って治療し、抜群の治療成績をおさめております。
健康保険が使えますので自己負担は実費の1割から3割で済みます。
アトピーでお悩みの方、是非お試しください。

(※健康保険適応有り・健康保険証をご持参下さい。)

下肢 ステロイド外用薬中止後の再燃例
顔面、頸部 滲出症状の著しい例
体幹 炎症性皮疹の強い例

インフルエンザワクチン予防接種

■自費・特別価格・業界最低水準価格

毎年10月上旬よりインフルエンザワクチンの予防接種を開始します。
平成17年度以来毎年当院では多くの方々にワクチンを接種致しました。

10月下旬から12月にかけては患者さんが殺到し、本業の眼科診療にも支障をきたしますので木曜の5時以降と土曜日に限って予約制で実施しています。
受付にお電話で予約を入れて下さい。 (0942-72-2335)
10月上旬の時点では予約なしで接種いたしております。

インフルエンザワクチンを接種しても風邪に対する予防効果はありません。
せっかくインフルエンザワクチンを接種してもビールスの型が違うとインフルエンザに感染することがあります。
ワクチンを接種後、抗体が出来て免疫力が高まり予防効果が発現するには約1ヶ月かかります。
当院では超低価格で予防接種を行いますが、何故この様な価格設定が出来るのでしょうか。
その鍵は2005年に毎日新聞が業界の内部事情をスクープした、異例の記事に隠されています。


毎日新聞

インフルエンザワクチンの製造原価は接種1回分当たり350円だが、二つの中間業者を経て、医療機関に売られる時には平均1000円になっている。

厚生労働省は7日、こうしたデータをワクチンに関する同省の検討会(座長=神谷斉・国立病院機構三重病院名誉院長)で公開した。

医薬品の原価が公表されるのは極めて珍しい。

同省が、ワクチンを作る国内メーカー全4社に聞き取り調査をした。

メーカーは、1回分平均約350円で作ったワクチンを、約600円で販売会社に出荷する。

販売会社は約750円で「卸」と呼ばれる業者に売り、卸は約1000円で医療機関に納める。

インフルエンザワクチン接種は健康保険の対象外で、接種の料金は各医療機関が自由に決める。

同省の昨年の調査では、1回の接種料金は平均3000円だった。

1万円近い例もあるという。

医薬品は通常、製薬会社から卸に売られる。

ワクチンの流通は、1段階多い。神谷座長は「原価と末端価格の差が大きい。これを何とかすれば、新型インフルエンザに備えた新ワクチンの研究開発費のねん出もできるのではないか」と指摘した。

ワクチンメーカーなどで作る細菌製剤協会によると、04年度のインフルエンザワクチンのメーカー出荷額は約171億円で、各種ワクチンの合計出荷額の約3割を占めた。【高木昭午】

ファーストピアッシング

■自費3,100円・業界最低水準価格

皆さんはピアスの穴あけをどうやって行ってありますか?
ご自身で針を使って実施されますと感染や炎症の原因となり危険です。
当院ではピアスを充填したショットガンを耳介のマーキングされた部位に当て、瞬時にしてピアシング致します。
痛みはほとんどありません。
3,100円の自己負担の中には24金メッキの1対のピアス代金及び、感染と炎症を予防する外用薬の代金を含んでいます。
ピアス本体は24金メッキのため金属アレルギーの発生頻度が極めて少なくて済みます。
ピアシング後約1ヶ月で創口が安定するとお気に入りのピアスに替えられても構いません。
是非お試しください。

ファーストピアッシング
ファーストピアッシング
ファーストピアッシング

メディレーザ

メディレーザ

「メディレーザ ソフト1000」は今までにない高出力1000mWを実現した新しい半導体レーザ治療器です。
本治療器はファイバー光学系の採用により、高出力で均一な出力分布が得られるため、より効果的な治療を短時間で可能にします。

~効果・効能~
つぼ刺激による鎮痛効果,神経痛の緩和
関節痛、打撲捻挫、リウマチ
筋性頭痛、三叉神経痛、後頭神経痛
肩こり、五十肩、背痛、腰痛

上記疾患及び交通事故後の鞭打ち症で眼精疲労や近見障害(手元が見えない)を生じた方にメディレーザー治療をお勧めいたしております。
当院受診の方のメディレーザー治療費は無料です。
ただしメディレーザー治療のみで受診された方は再診料がかかります。

3割負担の方は210円です。

【院長コメント】
私自身長い間腰痛に悩まされていましたが、或る整形外科を受診してメディレーザー治療を受けたところ劇的に症状が改善しました。
製造業者に問い合わせると一台230万円もするとの事でしたが、患者様と共有すれば安い買い物と思い購入に踏み切りました。

白内障手術

昔白内障手術は見えなくなって行う開眼手術でした。
しかし手術技術や手術器械、薬剤、レンズ等の劇的進歩によって手術の安全性が高まり術後の視機能回復が著しく改善した結果、早期手術の症例が増えました。
即ち白内障手術は屈折矯正手術であり、健康保険上正式名称として「水晶体再建手術」と呼ばれています。

白内障手術について詳しくはこちらへ

オルソケラトロジー(近視治療)

■自費14万円・業界最低水準価格

オルソケラトロジーとは、一人一人の角膜形成や近視度数に合わせて作成した特殊な形の高酸素透過性ハードコンタクトレンズを就寝時に着用することによって、一時的に視力回復できるという安全で無理のない画期的な近視矯正治療法です。
当院では両眼14万円学割12万円)という業界最低水準の価格でオルソケラトロジーを提供させていただきます。
健康保険適応はありません。最初に無料体験を試みられてはいかがでしょうか。
14万円には3ヶ月間の診察代とケアキット、点眼液計6本を含みます。
レンズ保障期間は3ヶ月で、この期間内のレンズ破損や紛失の場合1枚25000円の負担となります。保障期間外のレンズ再作は35000円です。
10歳以上の方を対象にしています。
成人の方より学童期の方に多くの処方実績があります。
スポーツ等で日中裸眼で生活したい方には最適です。

オルソケラトロジーについて詳しくはこちらへ

プロペシア

■自費1ヶ月7,700円・業界最低水準価格

当院では萬有製薬純正のプロペシアを
1ヶ月用(28錠)1箱7,700円
5ヶ月用(140錠)1箱36,000円
にて販売いたしております。

(税込価格・業界最低水準・クレジットカード使用可)
自由診療につき健康保険は適用されません。
無料にて診療を行いカルテを作成し症状や投薬状況を管理いたします。

プロペシアについて詳しくはこちらへ